レシートで当たる

私は買い物をすると確認のために一応レシートをもらっているんですが、捨てる時にちょっともったいないなという気がしてしまいます。
何枚ももらったレシートがただ毎回捨てられてしまうのはなんだかちょっと寂しいんですよね。
でも、レシートで懸賞に応募できるアプリがあるらしいと最近知りました。
レシートコレクション レシコレ ナンバーズというものです。
レシコレでは、レシートを集めるだけで、アマゾンギフトカードが当たる懸賞へ応募できるそうなんですよ。
どんなレシートでも応募できるそうです。
購入した商品のレシートをアプリで撮影するだけなので、別にお金もかかりません。
レシートの合計金額の下三桁が応募番号になるのだとか。
毎月1日、11日、21日の日経平均周知の下3桁が当選数字になるそうです。
その数字が一致していれば当たりとなり、当選したら当選金額をアマゾンコードで届けてもらえます。
当選額はユーザー全員の応募したレシート枚数で変動し、その当選額を当選者全員で山分けとなるそうですよ。
レシコレはとても分かりやすいシステムで透明性も高く、フェアな懸賞になっていると思います。
ちょっとゲーム性もあると思いますし、楽しめそうですね。
レビューブログからの情報でした。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

行ったことのある場所

私は休日は出かけるのが好きで、あちこち遊びに出かけるのですが、時々自分が行ったことのある場所かどうか、忘れてしまうことがあるんです。
一度行った場所のはずなのに、どこに立ち寄ったか、何をしたか忘れてしまうことも結構あるんですよね。
できるだけいろんな場所に行きたいと思っているので、そういうことがないようにしたいと思っているんですが、そんな私に役立ちそうなものを見つけたんです。
MapLIfeというサービスなんですが、これは、自分がいつ、どこで何をしていたのかを地図上で記録、分類できてしまうそうなんですよ。
例えば、旅行先で撮影した写真を位置情報と合わせて記録したりできますし、地域や料理ごとに分類した自分の食べ歩き、グルメマップを作ることもできちゃいます。
これがあれば自分の記録をわかりやすく残しておくことができるので、私みたいな忘れっぽい人にぴったりですね。
作成したマップはSNSでシェアすることもできるそうなんですよ。
私は、他の人達がどんなマップを作っているのかを見て、参考にしてみたいなと思います。
意外な隠れスポットを見つけることができるかもしれませんね。
MapLifeは便利なサービスだと思うので、ぜひ利用してみようと思っています。
レビューブログからの情報でした。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

おいしくてかわいい

大福って、おいしいですよね。
お店で見かけると、ついつい買ってしまいます。
大福と言えば、毎月29日が「ふくの日」、毎年2月9日が「大福の日」として制定されているそうなんですよ。
面白いですね。
こういうことも、和菓子業界を盛り上げていこうということから始まっているようです。
ふくの日・大福の日キャラクター命名キャンペーンというのも今、やっているそうなんですよ。
「ふくの日」オリジナルキャラクターの名前(3人分)を考えてふくの日命名キャンペーン応募サイトから応募すると、プレゼントをもらえるチャンスがあるそうです。
採用されると旅行券10万円分が、最終候補まで残った方10名はバルミューダ電気ケトルがもらえます。
応募者全員の中から抽選で100名にオリジナルクオカードも当たるそうですよ。
10月31日(火)まで募集しているそうです。
とっても可愛らしいキャラクターなんで、どんな名前になるか気になりますね。
ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか。
レビューブログからの情報でした。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ